Original

女性はここで見分けている!女性経験の少ない男性の特徴

女性は一部の男性に対して
ときどき「あ、この人って何となく女性慣れしていないのかな…?」と思う瞬間があります。
そういう方とは付き合ったあとを想像してしまって
なんとなく恋愛対象から外してしまうんですよね。

どんなに性格の良い方でも、そんなところで切られてしまうのはもったいない!

ということで、今回は女性から見た「女性経験の少ない男性の特徴」について
ご紹介させていただきたいと思います。
これを読んで、自分当てはまるかも…と思った方は、ぜひ気を付けてみてください。
素敵な女性との発展につながるかもしれません。それでは、どうぞ!

女性はあなたのここを見ている!コミュニケーション編

女性との距離が遠い

恋愛経験が豊富な男性、いわゆるチャラ男は
女性との距離をさりげなくスッと縮めるのが上手です。
普通の男性は、そこまでいかなくても、ある程度の距離をつめてくれます。

しかし、恋愛経験が少ないと距離を縮めるのも一苦労というところでしょうか。
女性から距離を縮めにいっても、スッと引いてしまう男性もしばしばいます。
こういう男性に対して、女性は緊張しているのかな?
女性慣れしていないのかな?と思ってしまいます。

快適なパーソナルスペースは人によって異なるので
なかなか無理に縮めるのは難しいですが、そういったポイントも女性にとっては重要だということですね。

女性と目を合わせることができない


相手の女性と目を見て話をすることができず、伏し目がちだったり
ちらちらと目をそらしながら会話する男性は恋愛経験が少ないのかな?と思われてしまいます。

恥ずかしいという想いがあるのかもしれませんが、人は自分に自信のある人に惹かれるものです。ゆっくりでもいいので、徐々に慣れていくようにしましょう。

オドオドしゃべる


目を見て話す同様、女性慣れしていない方の中には
相手が女性というだけで意識をしすぎてしまって緊張してうまく会話ができなくなる方がいます。
たしかに恋愛経験が豊かな方でおどおどしゃべるということはあまりありませんから
この人恋愛経験少なそうだなと思われても仕方ありません。

会話がぎくしゃくしてしまうと、女性側も困り果ててしまいます。
こういった男性との会話を「かわいい」と受け入れてくれる女性もいますが
やはり引いてしまう女性の方が多いのが事実です。

会話はコミュニケーションの基本なので、恋愛にかぎらずしっかり話せるようにしましょう。


女性はあなたのここを見ている!デート編


リードができない


女性経験の少ない男性は、決断力を求められるような場面で女性をリードできません。
たとえばお会計のとき、女性慣れしている人は支払いをすっと済ませる。
もしくは、「割り勘で」とさらっと言えるのですが
女性慣れしていない男性は無理にお会計を全部持とうとして
ぎこちない感じになってしまうのです。

おごってくれるのはありがたいのですが
たどたどしさに頼りなさを感じて一気に冷めてしまうケースがあります。
全額払うなら払うで、スマートにお会計できるようにしましょう。

これはほんの一例ですが、お会計以外の場面においても普段から即断即決ができるようになると
余裕があっていいなと好感度がアップするでしょう。

恋愛話をするのが苦手


通常、男女が仲良くなってくると、話題が恋愛の話になるのは普通のことです。
しかし、恋愛経験の少ない男性の場合
恋愛経験がないことが恥ずかしいと思っていることがあるため
恋愛の話を避けようとする傾向があります。

また恋愛経験が少ない男性は、実体験が少ないので
恋愛の話になったときに「え?」という的外れな返事があることもしばしばあります。

そんなとき、「この人は女性慣れしていなさそうだけど、隠しているふうだし
プライドが高い人なのかな?」と思われて敬遠されてしまいます。

むしろ、こういうときは無理に隠そうとせず、ないものはない
ときっぱり伝えてしまった方がいいでしょう。

そこでドン引きするような女性であれば、あなたにはふさわしくありません。
そうしたことも軽やかに受け止めてくれるような優しい女性を選ぶようにしましょう。

ボディータッチがぎこちない


女性経験がある男性は、下心を感じさせないさりげないボディータッチができます。
しかし、女性経験が少ないと女性の体に触れるのはハードルが高いものです。
それでも触りたい…!とかかんに攻める男性の動作はどこかぎこちなく
女性からすると下心が見え見えでなんか気持ち悪いと思われてしまいがちです。

それもそのはず、どこまで触ったら嫌われないだろうかという不安が見え隠れするからなのですね。
もしご自身にそうした自覚がある、そういうことで何度も失敗をしてきたという方は
残念ですがお付き合いに発展するまでは下心をぐっと抑えて触らないと決めてしまいましょう。

女性経験が少なかったとしても硬派な男性は好感が持てますので
女性側もいいなと思ってくれる確率が高まります。


以上、「女性経験の少ない男性の特徴」について紹介いたしましたがいかがだったでしょうか。
この記事を読んだ方の中には
「これは自分かもしれない」と心当たりある方もいらっしゃったのかもしれません。

女性との距離を縮めるためには
こちらを参考に直せるところがあるのであれば少しずつ克服していきませんか。

もし、すごく悩んでいて1人では直せる自信がないという方は
1度、恋愛セミナーやコミュニケーションスクールに参加してみてはいかがでしょうか。

専門家に教わることで、苦手を克服することもできるかもしれません。
​​​​​​​みなさまの恋愛がうまくいきますように。



■合わせて読みたい!
女性との会話で苦手意識を克服する方法

Natsumi

Natsumi

元スポーツ少女ライター。10代の半分を野球部のマネージャーとして捧げ、大学デビュー。その後、不思議とモテまくりの人生を歩み始め、マネージャーとして培ったモテノウハウの存在に気付く。

企業情報

カテゴリー

人気記事ランキング

この内容で送信します。よろしいですか?